スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクを学んで選ぼう






前回の記事で、I先輩のロードバイクを見た瞬間に




よし、俺も買おう!\(^o^)/



そして、爽やかにかっこよく通勤したい!\(^o^)/



と、なりました。



欲しいと思ったら、すぐにでも欲しくなってしまう性格なので



さっそく、ロードバイクという物がどの様な物なのかを調べます。



まず、『自転車』というのは、大きく言うと4つに分けられるそうです。



ママチャリ

5af91406.jpg


まず、ママチャリ。

世の中で1番多く出回っている自転車ですね。

ご近所へ買い物に行くには1番いい移動手段の乗り物だと思います。

カゴは付いてる泥除けは付いてるライトもベルも付いている。

多段ギアが付いてるのもありますし、最近は電動もよく見ますね。

それでいて、お値段はピンキリですが、安いとドンキ・ホーテなどでも『9,800円』で買えます。

しかし、スポーツとして長距離を走るには向いていない。

そもそも、移動手段としての目的が違いますもんね。







MTB(マウンテンバイク)

MTB-Team-Carbon-358-0101.jpg


ハンドルはフラットバーになり、泥除けも付いてたり付いてなかったり。

フロントフォークにサスペンションが付き、ブレーキも油圧ディスク。

タイヤが太く、主に山道や荒れた路面などを走るスポーツバイク。

MTB_downhill_6_Stevage.jpg

これはやりすぎ\(^o^)/

でもMTBも、これはこれでかっこいい!







クロスバイク

無題

フレームの形はロードバイクに似ていますが、ハンドルがフラットになっていて、

上体はママチャリより少し前傾気味。

のんびりサイクリングをする事も出来るし、クロスバイクで100kmも200kmも走る御方もいらっしゃるとか。

むむむ・・・

通勤ごときなら、これでもいいのかな?(´・ω・`)

何だかおしゃれだし\(^o^)/







ロードバイク

12520031.jpg

どの自転車よりも、『より速く』『より遠くへ』、一切の無駄を省いて走る事だけを目的とした自転車。

もちろんカゴも泥除けも付いてないですし、ライトもベルも付いていない。

クロスバイクよりさらに前傾姿勢になり、ご近所への買い物なんて無理無理無理。

まさにピュアレーシング!



やっぱりこれがいいです\(^o^)/




先程も書きましたが、通勤ごときならクロスバイクでもいいのかなと思いましたが、



そこは形や恰好から入る私。



ロードバイクのがかっこいい!



だからロードバイクを買う!(`・ω・´)





しかし、買う前に少し疑問に思った事がありました。






ロードバイクって試乗できないのか?





買いたいのはいいのですが、ロードバイクって物がさっぱり分からなかった私。



ショップなどに行けば少しぐらい試乗させてもらえるのでしょうけど、この時はそんな事は頭になく



とりあえず、乗った感じがどうなのかが気になりました。



『う~~~~ん。身近にロードバイクを乗ってる人なんていないしな~。誰か乗せてくれないかな~』


『あっ、そうだ。』





『I先輩がいるじゃんか。』



『最悪、ちょっと倒れたりしても大丈夫だろう。』




『かわいい後輩のためなら。』\(^o^)/







ってなことで、I先輩に頼み休憩時間にちょっと乗らせてもらいました。





まず気づいたのがサドルの高さ。




「こんなにサドルって高いんですか?」



I先輩「ママチャリと違って、サドルに座ったままじゃ地面に足は着かないんだって。」

I先輩「ペダルが下に来た時に、膝が伸びるぐらいがいいらしい。」



「ほほぅ。」

「それじゃ、さっそく。」







あれっ?







サドルに座れない?





ペダルに足は乗ってるのに、サドルまで届かない。




おかしいな?






今度は無理やりサドルに乗ってみよう。







あれっ?




おかしいな?






ペダルに足が届かない?









まさにこんな感じ。
f0225473_21262655.jpg




そうです。



I先輩は、身長が190cm近くもあり




私はと言うと、170cmしかないのです。



(←ここ重要。テストに出ます。)170cmです。




そりゃ、サイズなんて合うわけがありません。





ましてや、私は足の短さには誰にも負けない自信が有ります(`・ω・´)




ローングローングアゴー(昔々)、高校の時に、身長178cmの友人と座高が一緒だったとうい記録もあるぐらいです。

10006867761_s.gif




まさに純和製の体。

生粋の日本人体型。








とにかく、それでもめげずに、なんとか上死点だけでペダルを漕いでいきます。




なるほど!




ロードバイクとは、こういう感じか!





よし!





買おう!\(^o^)/







そうなると、今度はロードバイク選びです。




調べます。



調べます。



調べます。







情報が多すぎて、訳が分かりません\(^o^)/





まず、一口にロードバイクと言っても、数多くのメーカーが有ります。



しかもメーカーの中にも、ロードバイクの種類やランクなどが有り、ますます混乱して悩んできますね。




そして、これは誰もが通る道なのでしょうか?









ロードバイクって、高い\(^o^)/





思ってたより、72倍ぐらい高い\(^o^)/







だって、I先輩のロードバイク、




3万円ですよ。




よく分からないメーカーで通販ですけど。





それが、有名メーカーを調べると、20万・30万は当たり前。



上を見るとキリがないですが、100万円なんてロードバイクもあるぐらいです。





やだ~。 軽自動車が買えちゃうじゃないですか~。






ドンキでママチャリが、


1台

2台

3台


・・・・・・







いっぱい買えちゃう\(^o^)/








まじか~。



ロードバイクってちょっと敷居が高いというか、初期投資がかかるんだな~。






もうちょい安く買えないかなと、グーグル先生にて



『ロードバイク 安い』



みたいな検索をかけてみた所・・・



ふむふむ・・・



皆様、口を揃えてこう言われます。



『ロードバイクは金が掛かるスポーツです。』





なかなかに手厳しいですね\(^o^)/




それでもめげずに





『ロードバイク 安い そこをなんとか』






的な感じでグーグル先生にお願いしてみると



皆様、口を揃えてこう言われます。




『どうしても安く済ませたいなら、GIANTがいい。 あれはコスパがいい。』、と。




ふむふむなるほど。



じゃあそれで行こう(`・ω・´)




先程から、お金の事ばかりで、黒い汚い大人の事情みたいな話になり申し訳ありませんが、



正直、最初は本当にロードバイクにはまるのかどうかも分からない状態でした。



そんな中、何十万もする物を買い、やっぱり飽きちゃったなんてなってしまったら、





エライこっちゃです。\(^o^)/





しかも私の性格上、熱しやすく冷めやすいので、ありえん事では無いのです(´・ω・`)



と、言う事で、コスパがいいと話題のGIANTを調べてみました。



確かに他のメーカーの同じグレードと比べると、少しばかり安いみたいですね。



メーカーが台湾と言う事もあり、大量生産ができる。


大量生産ができるから、コストを抑えられ安く提供する事が出来る。


フレームを安く提供できれば、同じ価格帯の他のメーカーのロードバイクよりも、1つ上のグレードのパーツを付ける事が出来る。



な~るほど。

勉強になりますね。




特にメーカーにこだわりはなかったので、


GIANTに決定です!




さて次は、GIANTの中でどのモデルを買うか決めなければなりません。



これがまた難儀です。



TCR

FCR

DEFY

AVAIL




モデルによって何が違うのかなと見てみると


ロードバイクの中でも、

レース向け

コンフォート向け 


などがあるみたいです。


細かく言えば、TT用やエアロロードなどもあるみたいですが、私ごときが語れる程の知識もないので省かせて頂きます。



私の用途としては、通勤に使い、休みの日などに少し走りに行きたいなぐらいでしたので



コンフォート系かなと。




そうなると、色々と考えた結果



DEFYに決定!




よし、DEFYだ。 DEFYにしよう。 もう探すのは疲れたよ。













DEFYの中でも、1~4まであることが発覚!





もう嫌だ\(^o^)/




疲れたよパトラッシュ_(:3 」∠)_





いや、もう少しだ。 もう少し踏ん張れ俺。




でも、なんやかんや言って、こうやって悩んでる時って楽しいですよね\(^o^)/








では、DEFY1~4の中でも何が違うのか。



それはコンポの違いですね。



当時、コンポの違いやクラスがよく分からなかったので、またもやグーグル先生の出番です。




『GIANT DEFY どれがいい?』



そうすると、ローディー諸先輩方は



『とりあえずTIAGRAぐらい付いてればOK。』




もう、めんどくさがりピュアな私は、ネットでの情報を全て鵜呑みしました。




DEFY2に決定!\(^o^)/

00000035_m.jpg



こうして、GIANT DEFY2 に決定した私は、



ロードバイクを買いにショップの門を叩くのです!







クリックして頂けると
ロングライドの励みになります\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

スポンサーサイト
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。