スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鶴峠と風張峠に挑む! えっ? 今日は峠2つでいいんですか?

174.jpg






と~る『へるさん、走りに行きましょう!』





へるさん「どこ行こうかね~。」





DEROさん「武蔵五日市→甲武トンネル→鶴峠→松姫峠→大月→君恋温泉→裏和田→入山峠→武蔵五日市ってのがあるけど?」





死んじゃいますよ\(^o^)/





HAOさん「DEROさん案の峠を参考に、ルート引いたのでこれでどうでしょう?」







皆さんいつもいつも、私がギリギリ逝けるコースを引て下さり





ありがとうございます\(^o^)/





今回は、いつものBC集合ではなく





直接、武蔵五日市駅に集合となりました。





と、言うのも、BCから武蔵五日市駅って、結構距離あるんですよね。





片道25キロぐらいかな? 時間にしたら、1時間半くらい。





今回は、その自走の体力と時間を、完全に峠に回そうって事になりました!





カラッカラになるまで、汁と言う汁を体中から出して、最後は皆で天に召されようって事ですね\(^o^)/





メンバー

DEROさんDEROさん


へまさんへまさん


へるさんへるはうんどさん


ゆっけさんゆっけさん


HAOさんHAOさん


きるはさんキルハさん


トミィさんトミィさん


病気さん病気さん


の9人でお送りします。





朝、8時半集合です。

001_20150329084558205.jpg


輪行組が組み立てていますね。





なんと、自走の方までいらっしゃいました!





むむむ




私なんて、甘えに甘えて車ですからね。





しょっぱなから、やる気が違いますね\(^o^)/





全員集合した所で

002_201503290619554da.jpg





レッツ出発です(`・ω・´)

004_2015032906195715a.jpg









~10分後~






DEROさん「ラストコンビニです。」


008_20150329085012040.jpg







早いですって\(^o^)/






と~る『あれっ? DEROさん、今日はチタニオじゃなくて、キングなんですね。』


159.jpg





DEROさん「たまにはこっちも乗らないとね。」





ライドによってバイクを乗り分けるとか





ちょー羨ましい\(^o^)/





私だって、2台目が・・・





ムフフフ( ̄ー ̄)





各自補給したり、おやつのパンをポッケに入れたりして





ここからが本当の始まりです(`・ω・´)





011_20150329062010d62.jpg


DEROさん朝一から速いってば\(^o^)/





私と病気さんで追っかけるも、話になりません。





あっという間に役場を通り過ぎ

014_20150329062007bf3.jpg





ここを左折

015_20150329062023280.jpg






DEROさんには後ろについてもらって、のんびり行きましょう。

017_2015032906202629f.jpg





しばらく走っていると、我々の後ろに違うグループがいらっしゃいました。

DSC09360.jpg





すっげー大所帯になってるんですけど\(^o^)/





へるさん「凄いよゆっけさん! この大人数の先頭を牽いてるなんて!」





へるさん 「恥ずかしい走りできないね!」





ゆっけさん「やばいっすねコレ。」





と~る『あぁ! またちょっとした上り、いやでっぱりでゆっけさんのスピードが落ちた!』





と~る『ゆっけさん後ろ詰まってる! 大渋滞してますよ!』





ゆっけさん「あの人たち速そうなんで、先に行ってもらいましょう!」






どうぞどうぞ~。








020_20150329091810e0d.jpg





何か、知ってる人も一緒に発射してるんですけど\(^o^)/





DEROさん、何故かっ飛んでいく?\(^o^)/





続いて、HAOさんも発射!





ゆっけさん「と~るさん、あの集団撮ってきてくださいよ!」





と~る『嫌ですよ! まだ峠も始まってないのに、脚使いたくないし!』





ゆっけさん「早く! ほら!」





ここで、私の脚を削らせようとは





何と言う策士!






分かりましたよ! 行きますよ!





ぐぬぬぬぬぬぬぬぬぬ!!!

021_20150329062022a33.jpg





35キロぐらい出してるのに、なぜか差が開いていきます。





朝から、何キロ出してるんですか\(^o^)/





途中で諦めて、追いついたHAOさんと二人旅です。





HAOさん「ハァハァハァハァ・・・」







あ、コレ演技だな\(^o^)/






だって、HAOさんのブログを拝見させて頂くと、凄い所走ってますもん。





もう、北へ南へ東へ西へ。





あんなに行動力があったら、ロードバイクがさらに楽しくなるうんだろうな~。





私の行動範囲なんて、北は北千住、南は南千住ぐらいですからね。





今度、ご一緒させてもらおう!





それに、HAOさんと走っていて気づきましたが、凄いです。





黒くて太くて立派な物をお持ちです。









いや、ふくらはぎがね。






ナニじゃないですよ\(^o^)/






その脚を見て、ハァハァ言ってるのは演技だなと確信しました。





2人でちんたら走っていると、分岐点に到着です。

024_20150329062103e03.jpg


これを右に行くと、都民の森。 今回は左に行きます。





後続を待って、出発です(`・ω・´)

027_2015032906205812b.jpg


028_20150329062121072.jpg






DEROさん「上った所にトンネルがあるから。 まぁちょっと上るだけだよ。」





032_20150329062126cb1.jpg


035_20150329062138476.jpg


036_20150329062140f79.jpg






嘘つき!\(^o^)/





と~る『ハァハァ・・・ 結構な坂じゃないですか。 さぞかし名のある峠なんですよね?』





DEROさん「いや、今日の峠は、鶴峠と風張峠だけだよ。」





と~る『えっ? じゃあ今上っているここは?』





DEROさん「ただの坂。」





MA☆JI☆KA☆YO\(^o^)/





と~る『ところでDEROさん、さっきから何でずっとダンシングなんですか?』





DEROさん「アウターだから。」

031_201503290621246c8.jpg






MA☆JI☆KA☆YO\(^o^)/





その後、どんどん引き離されて一人旅に(´・ω・`)





すると後ろから




???「こんにちわ~。」




『ハァハァ・・・ こ、こんにハァちハァわハァ・・・』




???「カペルミュール着て下さってありがとうございます!」




『え?あ、はいどうも。』




???「私、カペルミュールを販売してる会社の代表なんですよ。」





『こりゃどうも! ありがとうございます!(?)





代表「あとちょっとですからね! 頑張ってください!」





『はい! あっ、ここでお会いしたのも何かの縁! 春夏のジャージを、タダで1枚くださ・・・』




代表「それじゃ!」

037_20150329062141c04.jpg

ピューーーーー







行っちゃった\(^o^)/





ジャージは諦めて、ヒィヒィ上ります。







着いた!

040_20150329062153335.jpg



すでにいい高さですね。

038_20150329062135c13.jpg


042_20150329062157580.jpg





全員無事に到着。

043_20150329100445950.jpg





へるさん「捕ったぞ鶴峠ーーー!!!」





DEROさん「いや、違うから。」





そして、到着した甲武トンネルを抜けると





山梨県です。

044_20150329062152854.jpg


046_20150329062229d17.jpg





DEROさん「さぁ、ここからが本番だ。」

049_20150329062230631.jpg





と~る『これが鶴峠?』





DEROさん「厳密には違うけど、上りきったら鶴峠だから、入口と言ってもいいかな。」





はりきって行きましょう(`・ω・´)

051_2015032906223272e.jpg


052_201503290622335fc.jpg





DEROさん・HAOさん・キルハさんはかっ飛んで行きましたので






へまさんとランデブーで追いかけます。

056_201503290622522e8.jpg





山梨に入った途端、一気に山が深くなってきましたね。

057_20150329062253d9c.jpg





だんだんと坂も本格的になります。

058_20150329062255fe6.jpg


060_20150329062305a9a.jpg


063_2015032906230991a.jpg


キルハさん見っけ!





いっそうキツイ斜度を上りきると、てっぺんぽい所に出ました。





ここが鶴峠か?






064_2015032906232181f.jpg




いや、違うな\(^o^)/






065_2015032906232267a.jpg


へまさん「何だよ、ヒロ牧場って。」






066_20150329102429ffb.jpg





へるさん「鶴峠捕ったどーーー!!!」





と~る『いや、違うみたいです。』





HAOさん「すぐそこにお蕎麦屋さんがあるので、少し早いですがそこでお昼ご飯にしましょう。」






まだ、一つも峠を越えていないのに、この疲労度と大休憩。





俺、大丈夫かコレ!?\(^o^)/





074_201503290623505d7.jpg


075_20150329062351e08.jpg





お蕎麦が美味しそうだったので、天ざる蕎麦と麦とろご飯を頂きました( ´∀`)

068_2015032906231991f.jpg


069_20150329062335542.jpg


070_20150329062336ee6.jpg


073_20150329062333cde.jpg



うまーーー( ● ´ ー ` ● ) 





へまさんの定食も美味しそう。

071_201503290623383dc.jpg


067_201503290623257bc.jpg






お腹も満たされて眠くなってきました。





あんまり休みすぎると、マジで上る気が失せるので、ちゃっちゃと行きましょう。





あれっ? ゆっけさんがいない。








またトイレでナニタイムですか\(^o^)/





早く行きましょう。

079_2015032906240777f.jpg




鶴峠の頂上に行くには、コブを2つ越えなくてはいけないそうです。





んで、先程上ったのが1つ目のコブだったので、もう1個越えに行きましょう(`・ω・´)


083_20150329062413a71.jpg


096_20150329062453fe4.jpg





なんかでかい橋が見える!

085_201503290624255bd.jpg




DEROさん「あそこ絶景ポイントだから、1回止まろう。」



084_201503290624241e5.jpg










086_20150329062427e7d.jpg


089_20150329062448b5a.jpg


oh.ナイス絶景\(^o^)/





いつまでも見ていたい景色でしたが、先を急ぎましょう!










ここからは地獄でしたけどね\(^o^)/






099_201503290625144b7.jpg

まじかよ\(^o^)/

100_20150329062515877.jpg

マジかよ\(^o^)/

101_201503290625177f6.jpg

マジカヨ\(^o^)/

103_201503290625196bd.jpg

MA☆JI☆KA☆YO\(^o^)/








上ったどーーーーー!!!

104_20150329062547259.jpg





と~る『ハァハァハァハァ・・・』



DEROさん「どうだった鶴峠?」



と~る『ハァハァハァハァ・・・ パクパクパク・・・』



DEROさん「言葉出てないよ。」





出ませんよ\(^o^)/





むしろ、鼻から蕎麦が出て、口からとろろがエクトプラズムの様に出てきそうです\(^o^)/





凄いですね、1日に4本ですって。

105_20150329062549ca8.jpg






皆さんお疲れ様です!

106.jpg



あとはへるさん!





あっ、あれは!!!






下ハンでダンシングヒルクライムしてる!!!

107.jpg


まさにパンターニの再来\(^o^)/




お疲れ様でした!




へるさん「今度こそ本当に、鶴峠捕ったどーーー!!!」





少し息を整えて、一気にダウンヒルです。






しかし、途中で事故が発生!





キルハさんがカーブで砂利にタイヤを取られて、排水溝に吹っ飛んでいきました!






キルハさんの後ろにいたメンバーが緊急停止して、大丈夫?大丈夫?と声をかけます。





後ろから見てて、結構派手に吹っ飛んでいましたが





幸いにも大きな怪我も無く一安心。





ウィンドブレーカーが破けたり、顎を少し擦り剥いていましたが、大きな怪我にならなくてよかったです。





バイクも少し傷が付いてしまいましたが、走れなくなる故障もなく大丈夫そう。





その場で、キルハさんには体に痛いところがないか確認してもらい





改めて、細心の注意をはらって下って行きます。





書き忘れていましたが、山梨に入ってからと言うものの





道が極端に荒れているんですね。





アスファルトはひび割れていますし、所々に穴まで開いています。





路肩には、キルハさんがタイヤを取られたように





砂利や石ころが転がっている状態。





実際、私も下りながらヒヤッとする場面が何度もありました。





下りは本当に危ないですからね。





皆で声を出し合って、慎重に行きましょう。








途中、原始村を発見!

109_20150329062554178.jpg



ちょっと分かり辛いですが、竪穴式住居が見えます。

111_20150329062618559.jpg


113_20150329062620433.jpg





DEROさん「へるはうんどさん、もうアレ買っちゃって住んじゃいなよ。」




へるさん「中は広いのかな?」




と~る『2DKでシステムキッチンぐらい付いてるんじゃないですか?』





なんて止まってふざけてたら皆先に行ってしまったので、追いかけます。






DEROさん「あっ! チャーちゃんまんじゅうだ!」

115_20150329062621527.jpg


116_20150329062622563.jpg





と~る『有名なんですか?』





DEROさん「知らないの? チャーちゃんまんじゅうだよ。」











DEROさん「俺もこの店が開いてるの初めて見たけど。」






せっかくなので買ってみましょう。

117_20150329062632738.jpg




あつあつでうまうま( ● ´ ー ` ● )

118_20150329062633ba2.jpg



おばちゃんも気さくな方で、ほっこりしました( ´∀`)





ここからは下り基調で、奥多摩湖を目指します!

119.jpg


128.jpg


125.jpg


131.jpg


132.jpg






大きいですね~。

133.jpg


134.jpg




ここから、奥多摩周遊道路を走り





頂上の風張峠まで、12キロ程を延々と上り続けます(´・ω・`)





斜度は、10%を超えることはありませんが、だらだらとした長い坂が





ゴリゴリと脚を削っていきます。

136.jpg


141.jpg





景色はいいのですが、脚が完売御礼に近い事もあり、あまり見ている余裕もありません。





もう適当にシャッターを押して行きます。


142.jpg


143.jpg






しばらく一人旅をしていましたが、後ろからへまさん登場。

145.jpg




へまさん「山神様は?」





と~る『とっくにいないです。 姿形もありません。』






へまさん「あの右側の壁あるじゃん?」


147.jpg



と~る『ありますね。』





へまさん「なんかもうキツ過ぎて、ワッフルに見えてくる。 美味しそう。」







お気を確かに\(^o^)/






アレがワッフルなんかに見えるわけ・・・








behTAzJC4fEsLOX1427601405_1427602043.png



本当だ!\(^o^)/







やっつけですみません\(^o^)/






150.jpg





駐車場が見えてきた!




あとちょっとだ!









到着!

153.jpg


152.jpg


154.jpg






いやー地味にキツかった。





標高は、1,000M近いですが、天気も良く風もあまり無い為、ポカポカと気持ちいいです。


155.jpg






しばらく休憩したら、後続をお迎えに下ります。


156.jpg





と~る『へるさんゆっけさん! もうチョイです! 頑張って!』






へるさん「嘘だ! 絶対に嘘だ!」





DEROさん「本当だって! ほらもう見えた!」






へるさん「ぬぉぉぉぉぉぉ!!! ラストスプリントーーー!!!」





へるさんの発射に4人が反応!





発射が早すぎた為、へるさん失速!





へるさん「しまった! 早まったーーー!!!」





全員、到着です\(^o^)/





お疲れ様でした!





ゆっけさん 「風張峠捕ったどーーー!!!」 へるさん


157.jpg






DEROさん「最高地点は、もうちょい先だけどね。」





もう少し頑張りましょう(`・ω・´)


160.jpg






朝から、この可愛い猫の背中を追っかけてはいるのですが

161.jpg





あっという間に遥かかなたへ

163.jpg




遠い背中だ(´・ω・`)





前にも後ろにも誰もいません。


164.jpg


165.jpg



しばらく一人旅です。




しかし、もうスピードも、10キロも出ないのでノロノロと走ります。


166.jpg











あっ、着いた。


168.jpg




都道最高地点上ったどーーー!!!






以前は木々があり、見渡しが悪かったそうですが





今は伐採されて、いい景色です。


170.jpg




皆さんも到着して、記念撮影タイム。

171.jpg


174.jpg








DEROさん「すぐそこに魔界があるよ。」


176.jpg





と~る『これが悪名高き風張林道の入口!?』((((;゚Д゚))))






DEROさん「違うよ。 上ってくるんだから、ここは出口だよ。」





確かに\(^o^)/







ちょっと気になるので、チラッと覗いてみます。|ω・`)チラ


180.jpg




パネェなオイ\(^o^)/





と~る『最後、あんな激坂を上ってくるんですか?』




DEROさん「違うよ。」







DEROさん「ずっとあんな坂が続いてるんだよ。」






マジパネェなオイ\(^o^)/





コレいつか本当に挑戦できるのかな?(´・ω・`)






さぁ、あとは武蔵五日市駅まで下るだけです。





途中、都民の森で休憩をして

186.jpg


185.jpg


182.jpg






ビューーーーンと下って行きます。





しかし途中で何故か、DEROさんとへまさんが発射!





ゆっけさん「ほら、と~るさん! 2人が行きましたよ! 早く追わないと!」





と~る『もう無理ですって! 脚売りつくして閉店ガラガラですもん。』





ゆっけさん「ほら! 早く!」





最後の最後まで脚を使わすとは!





まさに策士!







あぁ行きますとも! 行ってやりますとも!







ぐぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬぬ!!!






どうにか、へまさんの後ろにツキイチするものの





キツ過ぎ\(^o^)/





何この2人?





何でまだこんなに元気なの?





ただ、牽いてもらいっぱなしも悪いので、前に出ようとするのですが









2人をパスできない\(^o^)/





へまさんの後ろにツキイチするだけで、精一杯です。





写真撮ってる暇もない!






まぁ、最後の方は完全に千切られましたけどね\(^o^)/






一度、役場で集合して、今度こそノンビリ帰りましょう。


189.jpg


193.jpg


194.jpg


195.jpg


199.jpg







無事に武蔵五日市駅に帰ってきました!





ここでトランポ・輪行組・自走組と分かれて解散の予定でしたが





皆さん、自走で帰ろうみたいな雰囲気に。





私は車ですので、1人寂しくここで皆さんとお別れです(´・ω・`)





と~る『じゃあ皆さんお気をつけて! って、あれっ、へるさんがいない?』











201_20150329142413b4c.jpg


もう輪行袋にしまってる\(^o^)/





と~る『へるさん! 皆自走で帰るみたいですよ!』





へるさん「俺は輪行で帰るの! これが大人の対応だよ!」





大ブーイング\(^o^)/






最後はへるさんと自走組を見送って、解散となりました。

200.jpg






皆さん、今回も最高のライドをありがとうございました!





キルハさんの落車がありましたが、幸いにも大事には至らなかったので一安心です。





しかし、私自身が事故を起こす可能性もあった訳ですから





より一層に気を付けて運転をしなきゃいけないと実感しました。





事故なく怪我無く、皆さんが無事に家にって





あ~疲れたけど今日も楽しいライドだったなと思えるように





私も気を引き締めて、しかし楽しいライドにできるようにしていきます(`・ω・´)





今回も、獲得標高は2,000m越えたのかな?





今の私の実力では、これくらいが限界ですね。_(:3 」∠)_





もっと早く上れる様になりたいな。








~翌日~



回復走と言う名の







002_2015032918372406d.jpg


犬の散歩で精一杯でした\(^o^)/




(画質は、1080pがオススメです。)





クリックして頂けると
ロングライドの励みになります\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ








スポンサーサイト
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

No title

と~るさん、お疲れ様でした!
ビッグマグナム3丁持ちのHAOです。全部ふにゃ〇んで・・・げふんげふん

>今度、ご一緒させてもらおう!

ぜひぜひ行きましょう!
自分より速い人と走ると引いてもらえて楽ちんですからね♪
下りは僕が引きますんで、残りは全部、よろしくお願いしま~す(^o^)

2015/04/01 (Wed) 21:07 | HAO #- | URL | 編集
No title

山しか無いコースですね、私のガラスのハートは記事読んでるだけで砕けました。でも、なんだか楽しそうです。

2015/04/02 (Thu) 10:22 | Fosetta #- | URL | 編集
Re: No title

HAOさん

お疲れ様でした!

いや~、出来れば『3本目の脚』も披露して頂けたら、猥褻物陳列罪でブログに書けたのですが\(^o^)/

HAOさんの走る所は、本当に景色がいい所ばかりで、ぜひご一緒させてもらいたいです!

全編に渡って、牽いて頂きますが\(^o^)/

2015/04/03 (Fri) 18:04 | と~る #- | URL | 編集
Re: No title

Fosettaさん

坂と峠と山と、どれがいい?状態です\(^o^)/

走りに行く前に、いつもルートラボを頂くのですが、あまりちゃんと見ません。
しっかりと見たら、私のサランラップぐらい薄いハートが崩れ去るからです\(^o^)/

2015/04/03 (Fri) 18:09 | と~る #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。