スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2度目のヤビツ峠に挑戦! 揚げパンと珈琲もあるよ!

057_201505021717294c5.jpg






初めてヤビツ峠に挑戦したのが今年の2月でした。





あれから2ヶ月。





その2ヶ月の中で、私なりにではありますが、様々な峠や坂へと勤しんでまいりました。





たった2ヶ月なのか、もう2ヶ月なのかは分かりませんが、少しは成長できたのかなと





ヤビツ峠に再チャレンジしてきました!





そして、今回ご一緒して戴くメンバーがコチラ。




へるさんへるはうんどさん



ゆっけさんゆっけさん



トミィさんトミィさん



トントンさんトントンさん





このメンバーを見て、違和感に気づきませんか?







DEROさん・へまさんのW先生がどちらもいない。\(^o^)/





今回は生徒だけのライドなのです。





もちろんコースは超ユルユル。








ヤビツまで輪行して、登って下って揚げパン食って帰ろうぜ!ライドです。








先生が不在の生徒だけで自習ライドをすると、どんなライドになるのか楽しみだ。\(^o^)/





当日は秦野駅に10時集合。





しかし相変わらずのトランポの私は





近くのパーキングに停めて、アップがてら5km程走って向かいます。

001_20150502171322f74.jpg





とりあえず、ヤビツ峠の麓の名古木交差点に到着。

004_2015050217132482e.jpg


003_20150502171325300.jpg


005_201505021713271f5.jpg






ちなみに只今の時刻は







8時ぐらいです\(^o^)/






2時間暇\(^o^)/






ふむ、どうしよう。(´・ω・`)





って事で









ヤビツ峠1本目!\(^o^)/

008_20150502171415407.jpg




登っちゃった\(^o^)/





気になるタイムですが





前回の、初めてヤビツ峠を登った時のタイムが





53分27秒でした。





さぁ、今回のタイムは!









46分11秒!

007_20150502171413448.jpg





おぉ! ちょっとは成長してる!\(^o^)/





出来れば46分は切りたかったですね。





あわよくば、45分切りもしたい所ですが





なにせ本気で登ってコレですので、ここから1分を縮めるのって、結構しんどそう。_(:3 」∠)_





でも、2ヶ月で7分縮まったと言う事は





もう2か月後には、40分切りも夢じゃない!?\(^o^)/








夢でした。\(^o^)/





次に登る時は目指せ45分切りですね!





がんばろう!(`・ω・´)





エネルギーの源(コーラ)を飲んで、下山します。





麓のセブンに到着しましたが、まだ10時前。





ボケ~っと、輪行組を待ちます。

009_201505021714163b4.jpg


012_20150502171419775.jpg


014_20150502171430d7b.jpg





それにしても、さすが聖地ヤビツ峠。





このセブンを起点に、次から次へとローディーが出発していきます。





皆さんメチャメチャ速そうな人達ばかりですね。





ああ言う方達が、40分切りとかされるんでしょうね。







あっ、キタ!

015_20150502171432348.jpg


016_2015050217143322f.jpg


017_20150502171435fab.jpg


018_201505021714370ef.jpg






へるさん「緊張してお腹痛い。」



ゆっけさん「俺も痛い。 ちょっとトイレ。」





早くもナニタイム。\(^o^)/






朝礼中。

019_2015050217144554a.jpg


020_2015050217144609f.jpg





と~る『今日は真面目に走って、TTしましょう。』



へるさん「ヤビツって何分で登るの?」



と~る『初心者で、目指せ60分切りだそうです。』



と~る『とりあえずソレを目標にして、あわよくば50分切りを目指しましょう!』





私はもう登ったので、ここからは撮影に徹しますがね。\(^o^)/





ヤビツ峠TTチャレンジ開始です!

021_2015050217144878f.jpg


022_2015050217144905b.jpg




まずはいきなりの坂ですね。

023_201505021714503b3.jpg


024_201505021715037b6.jpg


025_20150502171505f7d.jpg


026_20150502171506019.jpg





少し平坦になった所で

027_2015050217150886e.jpg





他の方のブログでよく見るデイリーです。

028_20150502171509ce5.jpg




この辺から、もうトミィさんが見えなくなりました。(´・ω・`)





トミィさん、あんまり速いと写真が撮れないですよ!\(^o^)/





029_20150502171525672.jpg


030_201505021715273c7.jpg




鳥居を過ぎると、さらに斜度が上がり1番キツイ坂が現れます。

031_20150502171528882.jpg


032_20150502171530c86.jpg





ここはあまり頑張らないで頑張る所ですね!(`・ω・´)

033_201505021715319e4.jpg


034_20150502171605b44.jpg


035_201505021716075c9.jpg




ちょっと先回りして、1番キツイところでカメラを構えて待ちます。

036_20150502171608d5b.jpg


037_20150502171610981.jpg


038_20150502171611cd0.jpg


039_201505021716257d7.jpg




トントンさん! ドーナツ出てきたけど、斜度は変わってないから頑張って!

040_20150502171627335.jpg





へるさんに追いついて、一緒に走っていましたが、今日はなにか様子がおかしいです。

041_20150502171628072.jpg


042_2015050217163037c.jpg





あっ! 分かった!







あのへるさんが、1枚も写真を撮っていない!





これはマジ走りだ。





と~る『平坦になってる所で頑張って踏んで、タイムを縮めるそうですよ!』



へるさん「踏めるかぁ!!!」





へるさん「俺はいいから、ゆっけさん撮ってきてよ。」



と~る『いや、前にゆっけさん見えないんですけど。』



へるさん「いいからほら! 撮ってきて!」




と~る『ふぁい・・・』





もう頑張ってペダルを回します。





カーブを抜ける度に、ゆっけさん見えろゆっけさん見えろと願いますが





見えねぇ。\(^o^)/





そろそろ諦めようかなと思った頃、ようやく捕まえました。

043_20150502171631712.jpg


044_201505021716431af.jpg





と~る『ハァハァハァ・・・   ゆっけさん今日はマジじゃないですか。』




ゆっけさん「今日はタイム気にしてるので。」(`・ω・´)





毎回手を抜かないで、本気で走ってください\(^o^)/


045_20150502171644a46.jpg


046_201505021716461f8.jpg





しばらくゆっけさんと走っていると





ゆっけさん「ちょっと、トミィさん追いかけてきてくださいよ。」





鬼かこの人達は!\(^o^)/





と~る『いや、さすがに無理でしょう。 トミィさん速いし。』




ゆっけさん「追いついたらかっこいいな~。」







えっ? かっこいい?







ぬおぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!






回れ俺の脚ぃぃぃぃぃぃぃ!!!










菜の花台で諦めました。\(^o^)/

047_201505021716473fb.jpg





撮影タイムと言う名の休憩。

051_20150502171710a63.jpg


048_2015050217164906f.jpg


049_201505021717069ed.jpg


050_20150502171707393.jpg


052_201505021717101b2.jpg


053_20150502171712722.jpg





ここからはトントンさんとランデブー。

054_20150502171724776.jpg


055_20150502171725cd3.jpg





トントンさんは上りが苦手と言っていましたが、平坦になる所ではメチャ速です。





気を抜いて走っていると、スプリントでもしだしたかと思う程かっ飛んでいきます。





トントンさん曰く、登りっぱなしよりアップダウンのがいいとの事。





尾根幹タイプですね。





ちゃーさん・まっつーさん・トントンさんの、平地が速い人は、皆さん尾根幹が得意ですよね。





私は苦手ですが。(´・ω・`)





2人でダベリングしながら走っていると









あっ、いつの間にかゴール\(^o^)/






ヤビツ峠2本目!!

057_201505021717294c5.jpg


056_20150502171727121.jpg


058_20150502171731ea9.jpg


063_20150502171751ba1.jpg


060_20150502171747838.jpg



と~るへるさん『トミィさん、ロードが縦になってる! 横にして横に!』





トミィさん「こう?」

061_20150502171748576.jpg




と~るへるさん『何か違うけど、もうそれでいいやwww』






皆さんのタイムをお聞きすると



トミィさん・51分



ゆっけさん・約3分後



へるはうんどさん・さらに約3分後



トントンさん・さらに3分後


DSC06917.jpg





トントンさん「計算通りだ。」





全員60分切り達成!





皆さん、初めてのヤビツだったので、斜度もコースも分からない挑戦でした。






なので、次はペースを考えて走れば





全員50分切りいけるんじゃないでしょうか!?





次はトミィさんに負けるな(´・ω・`)





改めてヤビツを走ってみて思いましたが





ローディーに人気な峠なのもうなずけます。





道も綺麗ですし、何よりも走ってみて





距離・標高・タイムとちょうどいいんですね。





一緒に登った4人も同じ意見でした。





ゆっけさんなんて

ゆっけさん「まだ脚も残ってるから、もう1回ぐらい登れそうな気もする。」





そうなんですよ!




何だかもう1回登れる気になっちゃうんですよね!






まぁ、前回、私は2回登って、すっげー後悔しましたがね。\(^o^)/






また挑戦したいね~。 次は50分切りだね~。 なんて、次回の目標を皆でたてていました。







さぁ、すでに今日のピークはこれでお終いです。





ここからは裏ヤビツをダウンヒルして、オギノパンを目指します。





へるさん「すげぇ。 いつもなら、ここから更に2つ3つと峠を越えるのに、もう帰り道になるなんて。」





へるさん「これが大人だよ! これが30代だよ! 本来はこれが普通なんだよ!」





ごもっとも!\(^o^)/





元気なまま下って行きましょう。

065_201505021718021ef.jpg


066_20150502171804627.jpg


067_20150502171805391.jpg


068_20150502171807e9e.jpg






トミィさん「途中に湧水と、きまぐれ喫茶があるんでそこで休憩していきましょう!」


069_2015050217180955c.jpg


070_20150502171824526.jpg


071_201505021718255fe.jpg



ゆっけさんが生水飲んだら





TT(トイレタイム)が捗りそうですね!\(^o^)/






とうちゃ~く!

073_2015050217182609b.jpg




店内は木の温もりが感じられる、オシャレなロッジです。

079_20150502171854bda.jpg


080_20150502171855acc.jpg





山と言えばカレーでしょう!(`・ω・´)

075_2015050217182716b.jpg


076_20150502171829618.jpg


077_20150502171851d72.jpg


078_20150502171852079.jpg


美味しかったです! ご馳走様でした!





一息ついたところで、ここから裏ヤビツの景色を堪能しながらのんびりと下って行きます。

081_20150502171858308.jpg


082_20150502171909946.jpg


083_20150502171912444.jpg


084_20150502171913676.jpg


085_20150502171914e3d.jpg


086_20150502171916cef.jpg


090_20150502172136222.jpg


091_2015050217213890f.jpg


092_20150502172138711.jpg


093_2015050217214098e.jpg




いや~素晴らしい景色ですね。





景色だけで言えば、私は裏ヤビツの方が好きですね。





新緑の青々しさに目を奪われ、速度ものんびりになります。





のんびりと





のんびりと







と~る『ゆっけさん。 いくら先生がいないのんびりライドとはいえ』








と~る『下りで、時速10キロはのんびりすぎませんか? あっ、8キロになった。』







ゆっけさん「いいんですよこんなもんで。」







皆さんは、小学生や中学生の頃の自習の時間を覚えていらっしゃいますか?





先生がいない生徒だけの自習時間。





皆、勉強しないでふざけたり、手を抜いたりしていませんでしたか?






我々は、まさに今がその時ですね。\(^o^)/






へるさん「ちょっとそこの脇道に入ってみて。」

096_201505021721535c7.jpg






と~る『ナニがあるんですか?』





へるさん「ここが俺がPTSDを発症する、唐沢林道の入口です。」






へるさん「そして何故か置いてある、不気味なドコモダケです。」

100_20150502172156772.jpg





怖いわ!\(^o^)/





何か寒気がするので、見なかった事にして先へ進みます。






102_20150502172157551.jpg







トンネルに差し掛かったその時!

103_20150502172205257.jpg




カラーンコローン!



ゆっけさん「あっ! ツールボトルの蓋が落ちた!」

104_201505021722075f6.jpg




と~るへるさん『ゆっけさん足つきー!(下りで) 俺の勝ちー!(下りで)』





いつもの事ながら、安定の足つきですね。(下りなのに)\(^o^)/





106_20150502172210d66.jpg


107_20150502172212c30.jpg


109_201505021722194d7.jpg


110_201505021722200e3.jpg


112_201505021722232a4.jpg


114_20150502172236332.jpg


113_201505021722254fd.jpg


115_2015050217223848e.jpg



バスクリンみたい。





宮が瀬湖まで下りてきました。

125_20150502172356ac8.jpg


126_20150502172358b15.jpg


127_201505021724001b5.jpg





ここから宮が瀬湖を左手に見ながら走ります。

128_20150502172401ed6.jpg





ちょっとした坂を登りきると

130_20150502172411409.jpg





到着です!

131_20150502172412f20.jpg




来てみたかったオギノパン!

133_2015050217241308b.jpg


139_2015050217242681a.jpg

揚げたてなので、外はカリッカリでサックサク!




中はふんわりしてて、うまうまです。







懐かしい味だわ~。( ● ´ ー ` ● )





あと、よく寿司屋さんのブログにも出てくる





眞田珈琲

137_20150502172416dc9.jpg


138_20150502172423c7f.jpg



一杯一杯、ドリップして淹れてくれているので、とても美味しいコーヒーです。





コーヒーの種類もたくさんあるので、オススメですよ!





トントンさんは、丸ごと1本バナナなんちゃら。

140_20150502172427701.jpg





と~る『あげぱん美味かったけど、1個じゃ物足らないな~。』





と~る『あれっ? トントンさんナニ食ってるの?』





トントンさん「あげぱんだけじゃ足りないから、カレーパンも買った。」






カレーパンね~。 さっきカレー食ったしな~。










142_201505021724303b7.jpg

買っちゃった。\(^o^)/






カレーパンもうまうま!

143_20150502172456769.jpg





ここで1時間近くだべっていたら、なかなかいい時間になっていました。





あとは帰路につくだけですが





皆さんは自走、私は車まで戻らなきゃならんので、ここでお別れです。(´・ω・`)

144_2015050217245743a.jpg




お疲れ様でした!





一人寂しく、自転車をコギコギしていきます。

145_20150502172459f68.jpg


146_201505021725007c1.jpg


147_20150502172502ea4.jpg


148_201505021732229a1.jpg


150_2015050217322452c.jpg


149_20150502173224f5f.jpg


152_201505021732267c8.jpg


153_20150502173227327.jpg



無事に車まで戻り、家へと帰ってきました。





今回、ヤビツ峠を登って思ったのですが





今まで、色々な峠を登ってきた中でタイムというのを気にした事がありませんでした。




しかし、よくよく考えてみれば、ただ峠を登るよりも





しっかりとタイムを計って登った方れば、前回の自分と比較もできますし





他のローディーに比べて、今の自分がどれくらいの力量なのかを計る基準にもなりますね。





どうすればタイム縮められるのか?




どこを頑張りどこを頑張らないで走ればいいのか?





そう言う事を考えながら走るのも一つの楽しみ方なんだなと思いました。





何より、しっかりと数字に表れると、それを超えてやろうとモチベーションも上がりますね。





しっかりと練習して、次は目指せ45分切りを頑張りたいです!










あれっ?






俺は何を目指してるんだ?\(^o^)/







画質は、1080pがオススメです。







クリックして頂けると
ロングライドの励みになります\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


スポンサーサイト
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

No title

と~るさはホント坂好きですねぇ、2本も上るなんてw

そんなと~るさんに長岡チャレンジサイクリングの100キロコースをおススメします。コースがほぼ山の超級山岳コースです。

まだエントリーできますよ♪

でもそんな事よりカレーパーン!!食べたい!!

2015/05/09 (Sat) 09:29 | Fosetta #- | URL | 編集
No title

俺は尾根幹も含め、登り全般嫌いだぞ?

2015/05/09 (Sat) 22:54 | 茶川芹吉 #TT0fzUCU | URL | 編集
No title

僕の登頂写真だけおかしな感じに…(^O^)
普通に持てば良かったですね。

なぜか僕が速い人にされてますね。
と~るさんより速いとかありえませんって。
僕の体重が10kg軽くなったら違うでしょうけど。

2015/05/10 (Sun) 00:01 | トミィ☆ #JUGsyThY | URL | 編集
Re: No title

Fosettaさん

坂ですか?

嫌いです!(`・ω・´)キリッ

超級山岳しながら100kmとか、どこの星の話ですか?\(^o^)/

2015/05/10 (Sun) 22:52 | と~る #- | URL | 編集
Re: No title

茶川さん

またまた~。

下りの勢いからの登りが凄いじゃないですか!

2015/05/10 (Sun) 22:54 | と~る #- | URL | 編集
Re: No title

トミィ☆さん

今度、持ち方の練習しといて下さい!\(^o^)/

いや、トミィさんは速い!

2015/05/10 (Sun) 22:56 | と~る #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。