スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクで走ろう



ついにショップにてロードバイクを購入し





短いようで長い





長いようで長い2週間を





ムラムラモンモンハァハァ(*´д`*) として過ごしてきました。





しかしこの2週間、だまって指を咥えてチュパチュパ吸って待ってるだけではありません。





ロードバイクに乗るまでに、買い揃えておかなければならない物が沢山あります。





最初から全てを揃えるのも難しかったので





必ず必要な物だけを最低限用意しました。





とりあえず


ヘルメット



ライト



リヤライト



ベル



ボトルゲージ



空気入れ





こんな所でしょうか?




それにしても、ロードバイクの本体以外にも、結構お金がかかりますね。




この他にも、後々ウェアやパーツなどにも出費があるのですが、それはまた今度で。





そして、ネットでロードバイクの乗り方などを予習しておきます。





そんなこんなで、ドッキドキワックワクの2週間が過ぎ





いよいよ納車の日がやって参りました。





当日はどんな服装で行けばいいのか分からず





とりあえず




ランニング用のアディダスのジャージに



ナイキのランニングシューズ



本当のバイク用のグローブ




そして、この日の為に買っておいたパーツなどを持って





ショップのオープンと同時に殴り込み伺いました。





扉を開けると、そこには私が注文した




GIANT DEFY2 の姿が!(*´д`*)





I先輩のロードバイク?(今となっては怪しくなってきました)を見た時も、かっこいいな~と思いましたが







やっぱり自分のロードバイクのがかっこいい(*´д`*)はぁはぁ





一通り各パーツの説明や



ホイールの外し方



パンク修理のやり方などを教わり




店長「じゃあちょっと一緒に、この辺をぐるっと走ってみましょうか?」





何というありがたいお言葉!





納車してすぐに外に放り出されなくてよかったです\(^o^)/





そして、私のロードバイクを外に出して





ついに (店長と一緒に) シェイクダウンです!






おぉぉぉぉぉ!!!!



これよこれ!!!!



ママチャリと全然違う!!!!



軽い!



軽いぞ!!!!



フハハハハハハ!!!!







にやける顔を必死でこらえながら、店長の後ろを着いていきます。





店長「少しスピードに乗ってきたら、ギヤを変えてみましょう。 右手のレバーの黒い部分を内側に押し込んでください。」





ふふん!(`・ω・´)



知ってますとも!(`・ω・´)



この日の為に、ネットで勉強して無駄に知識だけはあるんですよ!(`・ω・´)





いざ!(`・ω・´)











あれっ?




ちょっとよく分からない\(^o^)/




レバーが2つあって




えっ?




黒い方?




銀色の方?




左手は?




えっ?




お茶碗持つ方?




お箸持つ方?




えっ?




あっ、止まるの?




待って、今ギアチェンジ中




えっ?




握ってブレーキするの?






待って





ちょっとパニック\(^o^)/










これから走り出そうとしている皆様。





体験する前から、知識なんて詰め込んだって






無駄だぜ\(^o^)/






何事もやってみて学ぶもんだぜ\(^o^)/







もうちょい乗った所で、どうにかギアチェンジはスムーズにできるようになりました。





一度ショップに戻り、少し雑談などさせて頂き





いよいよこれからが本番です!





すぐに家に帰ることもできますが





そこはやはり買ったばかりのロードバイク!





走りたいでしょう!





えぇ、もちろん走りますとも!





んで、どこに行けばいいのかなと悩んだところ





幸いな事に、我が家から《荒川CR》が近いんですね。





ゆっくり漕いでも、20分ぐらいで行けるだろうと。





そうなったら早速出発です。

















公道怖えええええええええ!!!!((((;゚Д゚))))






車がビュンビュンと通り過ぎて行くよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!(((((((( ;゚Д゚))))))))







ちょっと初心者には、いきなり公道を走るのはハードルが高すぎた為





1本脇道に入って、荒川CRを目指します。





そして到着した荒川。

1359.jpg


1400.jpg



おぉ!





さすがに広いな。





小学生の頃なんかは





友達とよく遊びに来たり、荒川で釣りなんかやったりしていましたが





大人になってからはさっぱり来なくなっていたので





なんだか懐かしい感じがしました。 。゚+.(・∀・)゚+.゚





この日は日曜日と言う事もあって、野球少年やサッカー少年もたくさんいましたし





のんびり散歩してる人もいたりと、荒川CRは賑わっていました。





そんな中、やはり目に入るのが




ローディー諸先輩方です!





すげえ!





いっぱいロードバイクが走ってる!





今まで気にもしていなかったけど、こんなにいっぱい走っていたのか。





そして今日から私も、そんなローディーの仲間入りだヒャッホーーーイ!!!





なんて息巻いていたのも、今となってはいい思い出です。





しかしサイクリンロードってのはいいですね。





人がたくさんいるので注意は必要ですし





子供もいるので、あまりスピードを出して走る事はできませんが






車は横を通らないし、信号で止まる事もない。





素晴らしきかな荒川CR!







そんな気持ちのいい道をひたすら走り続けました。





ニヤニヤと気持ちの悪い顔をしながら\(^o^)/







本当にロードバイクって凄いなと。




すいすい進めちゃうので、羽でも生えてるんじゃないかと思うくらい。





まぁ生えてたとしても







赤ちゃんの産毛ぐらいが生えている様なもんですけどね\(^o^)/









この時はまだサイコンを所持していなかったので、正確な距離は分かりませんが





だいたい荒川CRを10km程走ったくらいかな?





『ふう。 だいぶ走ったぜ。 さぁ、そろそろ家に戻るか。』





今日乗り始めたばかりの野郎が





まるでいっぱしのローディーの気分で帰路へとつきます。





しかしその帰り道に、ある違和感がでてきたのです。









あれっ?






ケツ痛ぇ。゜(゜´Д`゜)゜。






これもしかして





ケツ2つに割れてんじゃね?\(^o^)/







前半は楽しくて調子に乗っていたので気づきませんでしたが





後半に少し冷静になるとケツがどんどん痛くなってきます。





少し座る位置を変えたり、お尻をもぞもぞしたりしてみますが





痛いものは痛い。





そろそろケツが





シックスパックに割れていそうです\(^o^)/





それでも家には帰らなければなりません。




帰り道の信号待ちなんかでは、サドルから降りたりして





ケツへのインターバルを施し





なんとかだましだましケツをいたわりながら帰ってきました。





おそらく帰ってきた頃には





ケツが1ダースぐらいに割れていたと思います\(^o^)/





あぁなんという弱いケツなのでしょう。





こんな事なら




毎晩夜な夜な自分で自分のケツをシバき倒して





もっとケツを鍛えておくべきでした\(^o^)/





帰ってから早速、グーグル先生に聞いてみます。




『ロードバイク お尻が1ダースに割れて痛いの』





すると、皆様も似たような体験をされている方がいらっしゃるのですね。





ケツが弱いのは私だけじゃなかった\(^o^)/





人類皆平等\(^o^)/





で、その解決策ですがロードバイクに乗るには




レーパン




という、お尻に厚めのパッドが入ったパンツがあると。




それを履けば、ケツの痛みなんておさらばですよと。





なるほどなるほど。







と言う事は






毎晩夜な夜な自分のケツを叩いて鍛え上げなくてもいいと言う事ですね\(^o^)/





先走って変態行為をやらずに済んで良かった\(^o^)/







しかしこのレーパン





調べてみるとピッチピッチパッツンパッツンです。





確かに、荒川CRを走っていた方々を見ていたらこんなパンツを履いていましたが





ちゃんと理由があって履いていたのですね。





ちょっとヘンタイ変わった服装だなとは思っていました。





当時、自分はそこまで本格的にロードをやるわけじゃないし





あんなピッチピチの履くなんて、恥ずかしいと思っていたので





もうちょい他の解決策が無いかなとさがしていたら






ありました。











要は慣れろ!と言う事です。





最初はケツが痛いけど、乗ってればそのうちケツが鍛えられて慣れてくるそうです。








それでいこう\(^o^)/





でもこれ、ケツが鍛えられるって事は





やっぱり自分でケツを叩いた方がry










こうして私のロードバイク人生は幕を上げたのです!






しかしあんな事が起ころうとは




まだこの時はまだ、知るよしもなかったのです・・・・・・








クリックして頂けると
ロングライドの励みになります\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





スポンサーサイト
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。