スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロードバイクを再開しよう




前回、楽しい楽しいロードバイクライフが始まったと思いきや





行先が葛西臨海公園ばっかりだった為





ロードバイクに飽きてしまい、乗らなくなってから








1年半もの時が流れてしまいました。






季節は、そろそろを迎えようとしています。








全くと言う訳ではないのですが





乗ったとしても、月1回ぐらいあるかないか・・・・・





しかもその辺をちょっとぶらりとするだけ・・・・・・・





これでは乗っていないのと同じですね(´・ω・`)





家の中で保管はしていましたが





部屋の隅へと置かれ





服とか帽子が引っ掛けられていました。





完全に、ロードに乗る事など忘れ





だらだらと過ごしていく日々





そしてある時、ふと自分の体を見て思います。









腹出てきてないか?





いやいやいやいや





気のせい気のせい





ないないないないないないないないない





いやでも、この脇腹あたりつまめる・・・・・・・





いや!!!!





掴めるだと!!!!!!!!!






これはマズイです。





一大事です。





冷静になるためにも、ポテチを食いながら考えます。













これが原因だ\(^o^)/








高校生の頃は、ダンスをしていまして





これがまた、結構ハードなんですよ。





仲間内で、色々なイベントにでる為にも毎日練習していましたし





一時期はスクールにも通っていました。





その甲斐あってか、体重は53kgと軽くそれなりに筋肉も付いていました。





高校卒業と同時にダンスは辞めてしまいましたが





二十歳前後ぐらいはまだ若さもあってか





そこまで、体重の変化はありませんでした。




それが、10年程たった今はどうでしょう。





体は全く動かさなくなった上に





休みの日は家でグータラ。





お菓子をパリポリと食っては





ゲームやパソコンをしている休日。




もともと出不精で家にいる事が好きな私は




タイの涅槃仏の如く、日々を過ごしてきました。

e8403470841ffb19223d8df07b30524a.jpg




そりゃ太ります。





ましてや、もうアラサーです。





『アラ? もう30代?』





の、アラサーです。





昔は、アムラーシノラーが流行っていた世代です。





これは非常にマズイです。





体重も、60kgになっていました。





私の身長が





(←覚えていますか?先生試験に出すって言いましたよね?)170cm。





調べた所によると、身長170cmの男性の標準体重










63.6kg









あれっ?





まだ余裕じゃね?





まだポテチ食ってもいいんじゃね?






いや待て。





170cmに対して、63.6kgは重すぎないか?





すでに60kgの私が若干腹出てるんだから、標準体重になったら





ぽよんぽよんじゃないか!?(ΦωΦ)





あかん! こんなの信じたらあかん!







よし痩せよう!!!!






絶対に痩せよう!!!!!






そうなるとまずは行動だ!





やはりダイエットと言えば





ジョギング





ジャージとシューズはある。





早速、走ろう!














ヒーーーーハーーーーヒーーーーハーーーーヒーーーーハーーーーヒーーーーハーーーー!!!!!!!





もう、全く体が動きません。






ほんの数キロ走っただけで、息切れし酸素が足りない状態。





ダメダメです。






ジョギングは無理だ。





長続きする気がしない。





何かないか?





簡単あっという間痩せる方法が!?






そんな時です。





私の目線の先に、部屋の隅に追いやられていた





ロードバイクがありました。





『そうだ。 俺にはロードバイクがあるじゃないか。』





『確かダイエットは、有酸素運動がいいって何かでやってたな。』





『ロードも、ジョギングや水泳と一緒で有酸素運動だし、もう1回やってみようかな・・・・・』





そう思い、引っ掛けてあった服や帽子を取り





改めてみたロードバイクは





可哀想な姿になっていました。





埃はかぶり





チェーンは錆びてはいないけど、オイルが切れてカラカラ





タイヤはヒビ割れ





チューブの空気も抜けてぺしゃんこ





ブレーキもワイヤーが固着して、引きが重い







見れば見るほどボロボロなロードに





心が痛みました。





あんなに欲しくて買って





最初は楽しく乗っていたのに





どうしてこんな状態にしてしまったんだろう。





私は決意しました。






よし!





もう1回乗ろう!





そして今度こそ続けよう!





その為には、ロードを走れる状態にしないと!






ここからは怒涛の如く










amazonポチポチが捗っていきます\(^o^)/






おそらくここから、私の中のナニかが壊れ





ピュアと言う心がどこかへ旅立ったのでしょう\(^o^)/





交換が必要な物は全て買い





ネットでパーツ交換などの情報を調べ





仕事を終えて家に帰ってきてから





少しずつ少しずつロードを直していきました。





外せる部品はなるべく外して、隅々まで磨き





フレームもピカピカに拭き上げました。





外したけど付け方が分からなくなってしまったり





不具合が出て何度もやり直したりする事もある度に





ネットで調べたりして、時間もかかりましたが





そうやって、ひとつひとつのパーツを





自分の目で見て、触って、理解する事によって





最初にこのロードを買った時よりも





愛着が持てるようになりました。





こうやって、愛車(愛ロード?)と向き合う時間も必要なんだなと。





こうして完成したロードにまたがり














まさに








私の第二のロード人生が始まるのです!!!













と、思いましたが





このまま走り出しては、きっとまた同じ事になるでしょう。






これではいけません。





そこで私は前回の反省点を考えました。





それは、しっかりと形を揃えていなかった事。





私は何かを始める時に





見た目や形から入る





と、言う事を自分でも忘れていました。





結局、最初にロードを買った時に揃えた物以外、何も買い足すこともなかったのです。





もちろん着てる服は





アディダスのジャージ



ナイキのランニングシューズ



バイク用のグローブ






と、何一つ、サイクル用は持っていませんでした。





これはいかんなと。





形から入る私が、こんな事でいいのか。





しっかりと、揃える物を揃えれば続くのでは?






注*本人いたって真面目です。





えぇ、一気に買い揃えましたとも。





サイクルジャージ



サイクルウェア



インナーシャツ



グローブ



パッド入りインナーパンツ



靴下



SPDペダル



SPDシューズ



新しいヘルメット





などなど。




翌月のカードの支払明細なんて








怖くて見れませんでしたよ\(^o^)/







そして反省点がもう一つ。






考えて走っていなかった事





何の為にとか、どうして走るのかと言う『目的』ではなく





どうすれば速くなるのか




どうすれば疲れないのか




どうすれば楽しく走れるのか






と言う、技術とか気持ちのあり方ですかね?




その辺を考えて走る事が足りていなかったのかと思います。






あっ、あと








葛西以外に、違う所へ行くと言う行動力ですね\(^o^)/






これが1番大事か\(^o^)/








そして、少しずつではありましたが





休日には、またロードバイクに乗るようになり





通勤もまた、なるべくジテツーするようになりました。






ロードバイクを再開した時は、やはりもう体は最初に元通り






いや









むしろ退化してました\(^o^)/






それでもちょっとづつ、距離を伸ばしていき





なるべく葛西以外にも色々な所へ行きました。






そして、ロードバイクを再開した数か月後







私は








ある御方達と、出会うのです。





クリックして頂けると
ロングライドの励みになります\(^o^)/

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



スポンサーサイト
Theme: 自転車 | Genre: 趣味・実用

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/02/13 (Fri) 20:17 | # | | 編集
Re: No title

コメントありがとうございます!

しかしこれが私の書き方ですので、ご了承下さい。

2015/02/13 (Fri) 20:22 | と~る #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。